プラタナス産婦人科クリニックながつた

診療時間アイコン診療時間 アクセスアイコンアクセス
ご予約・お問合せ
045-985-0362
赤ちゃん

性病検査

性病検査

このような症状はありませんか?

  • おりものが多い
  • 性器周辺にかゆみや痛みを感じる
  • 悪臭がする
  • 乳頭状のイボができる全身にできものや発疹ができる

主な疾患

クラミジア感染症

女性がかかるものとしてはもっとも頻度が高い性感染症です。
男性・女性ともにかかる可能性があり、自覚症状が少ないことが多くあります。女性が感染した場合、子宮・卵管・肝臓の周囲にまで炎症が及ぶことがあり、不妊の原因となるケースがあります。

性器ヘルペス

性器に水胞ができる、そけい部のリンパが腫れるといった自覚症状が出る感染症です。

性器ヘルペスは単純ヘルペスウイルス1型(HSV-1)または2型(HSV-2)の感染によって、性器が浅くただれたり、水ぼうそうのようなブツブツができる疾患です。セックスやオーラルセックスが主な感染経路です。一旦感染すると、体内からヘルペスウイルスを取り除くことは出来ないため、再発する可能性があります。

尖圭コンジローマ

尖圭コンジローマは、ヒトパピローマウイルス(HPV)の感染で起こります。通常は、性的接触で感染しますが、時々、高齢者や小児などにも見られることがあり、感染経路が不明なケースにも遭遇します(トイレのウォシュレット、お風呂のイスやタオルなど)。

尖圭コンジローマの人と性行為をすると、60~80%が感染すると言われています。主な症状は「小さな米粒のようなしこり」で、多発することもあります。

トリコモナス腟炎

トリコモナス原虫の寄生によって起こる感染症です。感染後1~2週間で発症します。性行為による感染以外にも、濡れたタオルや浴槽、便器などからも感染します。感染者の10~20%は無症状で、症状としてはおりものの増加やにおい、かゆみがでます。

淋菌感染症

近年、感染頻度が高まっている感染症です。男性の場合は排尿時の激しい痛み、尿道のかゆみ、頻尿、不快感が起こります。血尿や膿が出ることもあります。
女性の場合は黄緑色っぽいおりものが出たり、おりものが臭ったりします。排尿時の痛み、頻尿、残尿感が起こることもあります。

HIV感染症(エイズ)

ヒト免疫不全ウイルス(HIV)への感染で起こる感染症です。潜伏期間が6ヶ月~10年以上と非常に長いことが大きな特徴です。発症すると免疫力が低下するため、通常ならほとんど害のない細菌・ウイルスに感染したり、悪性疾患などで死に至るケースもあります。

梅毒

梅毒スピロヘータへの感染で起こる病気です。梅毒の症状は、現れる期間とない期間がはっきりしています。感染から約3週間後に第1期症状が出て、数週間後にそれが治まりますが、約3ヶ月で新たな症状が現れる第2期に入ります。第2期は数週間から数年続いて消失します。第3期と末期がこれ以降に存在しますが、現在はそれまでに治療を受けるため、そこまで進行することはほとんどありません。
抗生物質がなかった時代には不治の病でしたが、今は適切な治療を早期に受ければ完治可能となります。